So-net無料ブログ作成
おひるごはん(おいしいもの) ブログトップ
前の10件 | -

京都でイタリア~ン [おひるごはん(おいしいもの)]

もう1週間も前の話になってしまいましたが...嵐山&仁和寺の紅葉で目の保養をした後はお腹の保養へと移動しました[レストラン]

ソネブロにはたくさんのグルメblogerさんがいらっしゃって、いつも参考にさせていただいているのですが、今回はタビトさんの記事をフル活用させていただきました[わーい(嬉しい顔)]

ランチは烏丸御池の近くのジョカトーリさん。
カウンター7席、テーブル席2+4席の小さめのお店ですが、ランチの時間は注文からお会計まで一人でこなされていてビックリ!(ディナーの時はどうなんでしょうか?!)

前菜
081124_20.JPG
牛蒡などお野菜のマリネがとっても美味しい♪写真だとボリューム少な目に見えますが、けっこういい感じにお腹もこなれてきます。
パスタ
2種類選べたので、ダンナちゃんと1つずつで。(ラザニアは¥100up)
081124_21.JPG
081124_22.JPG
どちらもトマトソース系でほんのり甘酸っぱさがしつこさを消してくれて美味しい♪
写真ないですが、パンも食べ放題です。
デザート
081124_23.JPG081124_24.JPG
チーズケーキとジェラート、でしたが、チーズケーキもマスカルポーネバージョンとゴルゴンゾーラバージョンと違う種類という芸の細かさ。デザートプレートは、グループ内では重ならないように出してくださるそうです[黒ハート]

ふ~、お腹いっぱい!
このあと、八坂さんあたりでもブラブラしようかと思ったのですが、[雨]も強くなってきたので、デザート屋さんへ。
(デザート食べたばっかりやん、という突っ込みはしないでくださいね♪)

またまたタビトさんの記事で目がハートになった「月ヶ瀬」さんへ。
タビトさんは御池のお店に行ってはりましたが、あまりにもランチのお店と近いため、ちょっと罪悪感を感じ(なんの?!)本店まで歩いてカロリーを消費してみました。
ちょっと寒かったので、私はおぜんざいを。
081124_26.JPG
ごてっとした甘さがなく、別腹にすぅっと吸い込まれていきます。
あんみつ。
081124_25.JPG
白玉や寒天がもちもちプルプル!
ケーキもいいけど、京都では「和」スイーツが食べたくなってしまいますよね[グッド(上向き矢印)]

奥野深い京都、まだまだ隠されているお楽しみを1つ1つ訪れていかないと♪

京都で美味しいデート♪ その1 [おひるごはん(おいしいもの)]

とってもいいお天気[晴れ]のとある日、TOMさんと京都デートを満喫してきました♪
食べることが大好きな二人ですので、デートの目的は京都観光ではなく、もちろん[レストラン]

結婚式や七五三のお参りをしている人たちで賑わっている八坂さん。
081114_1.JPG
「美味しいものをたくさん食べても太りませんように」とお祈りした後に向かったのは、八坂さんを抜けてすぐのところにあるイタリアンレストラン「キメラ」さん。
北浜のポンテベッキオ本店を任されていたシェフが独立されたお店とのこと。
ワクワクの二人の前に登場したのは...。

続きを食べる


カロリーオン!の卵ごはん [おひるごはん(おいしいもの)]

健康診断も終わったことなので、高カロリー食をいただきに行ってまいりました~[あせあせ(飛び散る汗)]

やってきました!
コスモス(?)もきれいに咲き乱れる兵庫県豊岡市但東町。
080920_1.JPG
お昼時は2時間待ちもざらというこちらのお店、但熊さん。卵のお店です。
080920_2.JPG
熊(いのしし?)の置物がお出迎えしてくれます[わーい(嬉しい顔)]
080920_3.JPG
開店1時間半前に到着し、30分前からお店の前で1番のりで並んでみました。
15席しかないため、開店時間にはほぼいっぱいの列に[exclamation]

お店のシステムは、入口横のレジで始めに注文と会計を済ませ、あとからお料理を受け取るようになっています。
今回は、卵かけ定食¥350(ダンナちゃんは大盛り¥400)、オムレツ¥250、チーズケーキ¥200、プリン¥200をご注文して、テーブルに着席すると...。
おおお~!てんこ盛りのツヤツヤ卵!!
なんと、こちらの卵はご飯にかけ放題なんです[ハートたち(複数ハート)]
080920_4.JPG
卵かけご飯用のお醤油もバラエティーにとんでいますね。
080920_5.JPG
そうこうしているうちにお食事ができあがりました~。
とりあえずは豪快に、2個ほど割って
080920_6.JPG
ごはんにドバ~っとかけましょう。
濃厚卵とフワフワの新米ごはんのハーモニーが何とも言えません[ぴかぴか(新しい)]
美味しい~!結局4個も卵をかけてしまいました...大丈夫かなぁ。
080920_7.JPG
シンプルなオムレツももちろんフワトロ。
080920_8.JPG

チーズケーキは、りくろーさん好きの私にはちょっとチーズの酸味がきつ過ぎました。でも美味しいですよ!
080920_10.JPG
プリンはマッタり濃厚で、これまた美味しい~♪これで¥200とはかなりのサービス価格。
080920_9.JPG

たかが卵ご飯、されど卵ご飯。
遠くまで食べに着たかいがありました。

それにしても、1食でいくつの卵を食べたことになるのかしら...。
コレステロール値が心配になるのだけが玉に瑕ですね[ふらふら]

odonaでおとなランチ [おひるごはん(おいしいもの)]

平日休暇が取れなくなる新学期前に、TOMさんに平日OLランチにお付き合いいただきました[わーい(嬉しい顔)]
いつもは元会社の近くの靭公園近辺をウロウロするのですが、今日はスペシャル夏休みバージョン(?!)
淀屋橋に3ヶ月前にオープンした淀屋橋odonaに入っているポンテベッキオのちょっとカジュアル版、「ウ・ポンテベッキオ」へ[レストラン]

メニューは「ランチパスタセット」¥1575のみ。
おお~!お水も注文しないとダメなんですね(¥150)。こちらは500mlのペットボトルで出てきました。

肝心のお食事は、
まず本日の野菜スープ。
080827_3.JPG
丁寧に説明していただいたのですが、「ズッキーニのスープ」ということしか覚えていません[たらーっ(汗)]
とっても濃厚でスープにして、ちゃんと野菜を感じることができます(なんのこっちゃ)。
カリカリのベーコンの塩味も爽やか~。

パンもモチっとしていて美味しい♪どこのパンかなぁ。
080827_4.JPG

そして、本日のパスタ。3種類から選べるので、
TOMさんは「徳島県産真アジとパプリカの冷製タリオリーニ」
080827_1.JPG
私は「北海道産フルーツトマトのスパゲティ」
080827_2.JPG
パスタはどちらもトマトソースで味付けがしてあります。その上に各ソースやトッピングがされているという感じ。
吟味された素材だけあって、美味しい~[黒ハート]

まとめ:すごく美味しいしサービスも素敵ですが、普段使いのランチとしてはちょっとお高めかなぁ[目]
(ポンテベッキオのお食事をこのお値段で、という点ではお安いのですが)
せめて食後のコーヒーが付いていれば...というのがOLの素朴な意見でした。

西天満でお誕生日ランチ [おひるごはん(おいしいもの)]

今日は?回目の誕生日。
ダンナちゃんにも無理矢理休暇を取ってもらい、お昼ご飯を食べに行きました[レストラン]

ターゲットはグルメblogerさんの記事を見て「美味しそう~[黒ハート]」と思った、西天満のランチ専門店「ビストロフレンチ ル コントロ」さん。
残念ながら今日で移転のため一旦閉店されるとのことで、ギリギリお邪魔できました[わーい(嬉しい顔)]

メニューは1100円のワンプレートランチもありましたが、せっかくなので1800円 の「Menu Dejeuner」をオーダー。
まずは肥後橋の大好きなパン屋さんブーランジェリータカギさんのパン。おかわり自由[るんるん]
パンってお料理のソースを付けながらいただくと、あっという間に食べちゃうんですよね...。
080731_1.JPG

前菜は2種類から選べるので、1皿づつ。
*野菜のピクルスとパテの盛り合わせ*
ピクルスの酸っぱ爽やかさとパテのぬんめり感が合ってます♪パテって殆ど食べたことがないのですが、パンとの相性抜群だし、そんなに塩辛くなくて美味しい~。
080731_2.JPG
*ラタトゥイユ*
半マッシュ(という表現がいいのかどうか?)のカボチャの上に玉ねぎのシャーベットがのっています。これが何ともいえない美味しさ[ぴかぴか(新しい)]
パツパツのミニトマトや、なすの中味の部分だけのトロ煮(?)も、野菜の美味しさが存分に引き立っていました。
080731_3.JPG
こちらからお願いしなくても、ちゃんと取り分け皿を用意してくださる心遣いも嬉しい限りです♪

メインも選べるので1皿づつで。
*イサキの香草焼き*
付け合せのお野菜とあわせてボリュームたっぷり~。
080731_5.JPG
*鶏のソテー(?)*
鶏レバーを鶏肉で巻いてあるのですが、朝挽きでとっても新鮮なので焼き加減がレアにしてあるとのこと。食材にこだわっておられます!
お肉もとってもやわらか~。
080731_4.JPG

デザートはクレームブリュレとブルーベリー、濃厚アイスのせ。
080731_6.JPG
カラメルがかたまってカチコチという表面ではなく、あくまでもトロ~ンとしたブリュレ。
濃い目のコーヒーにぴったり[かわいい]

野菜や鶏肉はすべて作っておられる方のお名前入りのメニュー。
八多、広野、道場とすべて三田(さんだ)近辺。地産地消っぽいところもステキです。

どこに移転されるのか聞いてみたところ、現在移転先を宝塚方面で探しておられる途中とのこと。
場所代はともかく、材料の生産地にも近くなるし、ますます期待大[グッド(上向き矢印)]
「お店の名前は変更しないので、移転先はインターネットで探してみてください」ということですので、またのお楽しみができました!

おまけ
お昼の後はこの子↓に会いに天保山へ...。
080731_8.JPG
(続きはたぶんあさってです)

比良山荘で夏を感じてきました [おひるごはん(おいしいもの)]

またまた1つ年をとる季節がやってきました。
気持ちだけは永遠の28歳(なぜに28?)なんですが、段々と体力がついてこなくなり、すっかり夏バテ状態です[ふらふら]
ということで、元気パワーを回復するために今年も鮎をいただいてきました!

お邪魔したのは滋賀県の比良山荘さん。かれこれ8度目になるでしょうか。
080726_0.JPG
この日(先週の土曜)はいつもに増しての賑わいだったようで、お部屋もちょっとこじんまりでしたが、やっぱり個室でゆっくお食事をいただけるのはいいですね[るんるん]
080726_1.JPG
窓からのぞくと、あらいとお味噌汁の材料が...。
080726_2.JPG

続きを読む


「かつめし」って? [おひるごはん(おいしいもの)]

この前の日曜日は、所用で高砂までおでかけ。
同じ兵庫県とは言え、どちらかというと大阪よりに住んでいるので(育ちも大阪だし)、三宮より西側や宝塚より北側はイマイチなじみがありません。言葉や生活習慣もかなり違うことがあるし、食文化も”そばめし”を始めとして「そんなの食べたことないよ~!」というものも多数あります[exclamation]
と、前置きが長くなりましたが、今回も滅多に足を踏み入れない高砂市。
この地域の名物「かつめし」をいただいてみることにしました[わーい(嬉しい顔)]

本当は加古川名物のようですが、高砂にも美味しいお店があるようなので、ネットで評判がよかった「梅はら」さんへ。
ステーキハウスということで、ランチメニューもかつめしがメインと言うわけではないようです。
かつめしは普通の「かつめし¥900」と「ヒレかつめし(¥1200くらいだったかな?)」がありましたが、せっかくなのでヒレかつめしで[黒ハート]
080706_1.JPG
一見味噌カツ風ですが、かかっているのはドミグラスソースなんです♪さすがステーキハウスのソースだけあって(?)、上品な甘さでご飯にもよく合います。
080706_2.JPG
やわらか~いヒレ肉のカツに、懐かしいような洋食の味がからまって何ともいえない美味しさ[ぴかぴか(新しい)]

もう一品はハンバーグを注文。
080706_3.JPG
あつあつの鉄板にたくさんのお野菜と一緒に出てきました。
大きい~[目]というのをアピールしたかったので、ダンナちゃんの手を添えてみましたが、大きい感が出ていませんね...。
注文してからこねたのかなぁという感じで、とってもジューシー。こちらのソースも美味しく、大満足でした[グッド(上向き矢印)]

すっかりかつめしファンになり、「かつめし、やるやん!」と帰りにはスーパーでかつめしのタレを購入。
おうちでもこんなに美味しくできるかな?

どしゃぶりのOLランチ [おひるごはん(おいしいもの)]

勤務校はただいま定期試験中[ペン]
採点も終わり試験監督も入っていなかったので、いつものように休暇を取って本町までお出かけです[るんるん]

朝方の豪雨[雨]が嘘のように晴れ間も見えていたのですが、梅田辺りから雲行きが怪しくなり、今日のデートの相手をしてくださるTOMさんに連絡をする頃にはものすごい勢いの大雨に[ふらふら]
TOMさん、こんな日にごめんなさ~い[バッド(下向き矢印)]

ただ、そんなお天気のお陰で(?)お店はどこもすっからかん。
本日の目的地、靭公園横の「グラース」さんも予約なしですんなり入れました[手(チョキ)]

続きを読む


うなぎのようしょく [おひるごはん(おいしいもの)]

昨日はまたもやミナミにお出かけ。お目当ては靴屋さんのプレセール。
とは言っても「腹がへっては戦はできぬ」ということで、まずはランチへGO[レストラン]

やってきたのは谷。
080629_3.JPG
今まで気付かなかったけど、街灯も鰻です。

その一角にある洋食屋「KATSUI」さん。
実は何かでこちらのお店のことを知って、1ヶ月くらい前に来たのですが、12時前で満席&かなり待っているお客さんがいらして断念。今回はリベンジにやってきたのでした。
もちろん開店時間の11:30前にスタンバイ...あれ?誰も待ってないし[たらーっ(汗)] 前回の賑わいぶりは何だったのでしょうか?

兎にも角にもお店の方の丁寧なご案内と解説で選んだメニューが、人気メニューを組み合わせた「KATSUIコンビランチ」¥2000と、「特製ソースで煮込んだロールキャベツ」¥1200。
ランチとしてはちょっとお高めですが、いったいどんなお料理が出てくるのでしょうか?!
わくわく[るんるん]

続きを読む


前の10件 | - おひるごはん(おいしいもの) ブログトップ