So-net無料ブログ作成
おうどん(おいしいもの) ブログトップ
前の10件 | -

ETC¥1000祭りで讃岐うどん [おうどん(おいしいもの)]

5月の16、17日と四国に渡ってきました[車(RV)]

ETC¥1000祭りを利用したわけですが、大阪圏+橋+四国の高速代がかかるので、結局片道¥2700くらい。鹿児島までのほうが安いって、不思議...[たらーっ(汗)]

土曜日は香川県をぶらぶら。
目的はもちろん、讃岐うどん!1年ぶりのうどん屋めぐりを堪能してきました[黒ハート]

何杯食べましょう?!(続きを読む)


いわしや(だけどお魚じゃない) [おうどん(おいしいもの)]

コスモス畑でめるひぇ~ん[揺れるハート]な時間を過ごしたのですが、行き着く先はやっぱり「食」。
前から気になっていた讃岐うどんのお店、「いわしや」さんに行ってみました。

インターの近くで、モスバの前で、とおおよその目印と住所をチェックして行ったのですが、お店がみつからない[ふらふら]
電話をかけてもつながらないし、困った挙句に、お店情報のクチコミの「すごく見つけにくいです」をキーワードに捜すと...ありました!(なんでやねん!!!)
停めてある車でお店の入口は道路から見えないし同じ建物に入っているテナントはほぼ空室でさびれてるし、本当に見つけにくいです。
081004_23.JPG

さてさて、お店に入ると「讃岐うどん屋さん」っぽく天ぷらのコーナーがあり、その隣でおうどんを注文、お会計をすませて品物を受け取り、空いている席を陣取って「いただきまーす」と相成るシステムです[わーい(嬉しい顔)]
せっかくなので、(いまだに行けていない竹清への思いを込めて)卵天と竹輪天をいただきましょう。
081004_20.JPG

肝心のおうどんは
しょうゆと
081004_21.JPG
ひやあつ
081004_22.JPG
美味しい~[ぴかぴか(新しい)]
麺はかなりしっかりめのコシでモッチモチ。
ひやあつのおだしもイリコベースで塩辛すぎず、薄すぎず。うーん、絶妙!!
さらに。
お値段¥350[目]
これでも原料価格高騰のため値上げされたというから驚きです。

我が家の讃岐うどんランキング@関西で、かなりの上位にやってきました♪
有馬温泉からもさほど遠くないので、コシのある讃岐うどんがお好きな方はぜひお試しあれ~。


いわしや


梅田でもうどんは踊る! [おうどん(おいしいもの)]

守口は滝井にあった人気讃岐うどん店「踊るうどん!」の支店が大阪駅前第3ビルにできました!

本店に以前お邪魔したとき、あったかいおうどんはちょっと柔らかく感じたので、冷たいメニューで♪

肉まいたけ天生醤油うどん
DVC00185.JPG
生醤油うどんに名物のまいたけの天ぷらと牛肉の甘辛煮をトッピング。
大根おろし、ネギに酢だちもかけていただきます[黒ハート]
つるんとした喉越しにもちっとした歯ごたえ。ちゃんと讃岐うどんで、美味し~い♪
どことなくただよってくる上品さは、前回のうどんツアーでいただいた「おか泉」さんを髣髴させます。

ダンナちゃんの頼んだまいたけ天ぶっかけ
DVC00186.JPG
自分のおうどんに夢中で、一口もらうの忘れてました...。

大阪駅前ビルは「はがくれ」をはじめ、何気なく讃岐うどんの激戦区だったりします。
もう少し量が少なくってお値段がリーズナブルだったら、梅田にいながら讃岐うどん食べ歩きツアーができるのになぁ[わーい(嬉しい顔)]

香川おうどん屋めぐり~その2 [おうどん(おいしいもの)]

5月4日は愛媛でハードな1日を過ごし、夜に再び香川へと移動。
9時頃いつもの道の駅に到着すると、駐車場は90%以上の駐車率[あせあせ(飛び散る汗)]
年々、車泊族(?)が増えている感じですね!
なんとか停めるスペースを見つけ、ぐっすり眠った後は...いよいようどんツアー後半戦の始まりです[わーい(嬉しい顔)]

続きを読む


香川おうどん屋めぐり~その1 [おうどん(おいしいもの)]

今年も行ってきました!
カレンダー通りのGW。4連休は3日かけて高松・愛媛を楽しむことに[わーい(嬉しい顔)]

ではでは、
いつものごとく、美味しいおうどんのご紹介です。

続きを読む


兵庫県で花 with うどん [おうどん(おいしいもの)]

ご近所では桜もすっかり葉桜になりつつある今日この頃。
ちょっと違うお花でも見に行こうかと、兵庫県の中部へと足を伸ばしてみました。

と、その前に。
せっかくなので、こちらのお店で腹ごしらえ[レストラン]
がいな製麺所
080412_1.JPG
こちらは高松の名物おうどん屋さん「池上製麺所」で修行をされた方のお店としても、とっても有名なんです[目]

かけうどん大+鶏天+卵天
080412_2.JPG
冷たい醤油うどん
080412_3.JPG
以上で¥850(くらい)!価格もかなり本場仕様です。
お味、麺もしっかりと讃岐うどんで、とっても美味しい~[るんるん]
麺がちょっと塩気が多いのかな?と思いましたが殆ど気にならない程度。ダンナちゃんはもうちょっといりこ風味の効いた出汁の方がお好みのようです。
でも、次から次へとお客さんが絶えないのがうなづける美味しさでした[わーい(嬉しい顔)]

お腹も満足した後は、お花見へ[かわいい]

続きを読む


落語の後にもおうどん [おうどん(おいしいもの)]

我が家では落語の次の日もやっぱりうどんです

10月14日
道の駅で目覚めたあと、早速1軒目へ。
とはいえ、今まで行ったことがなく、日曜に開いているお店は随分限られています。
どうなることやら?!

7:30 いきいきうどん(6点) 牛すじカレー、かけ 2つで¥480

なかなか人気のチェーン店のようです。
カレーうどんはどうしても「鶴丸」と比較してしまうので、パンチがきいていないなぁという感想。
かけのほうも、麺がかなりやわらかめ。
朝のお粥、ならぬ朝のおうどんというところでしょうか。
テーブルの上のスポーツ新聞の記事も物悲しい~。

8:30 坂出の山下(9点) 冷たいかけ、しょうゆ 各¥120 おあげ¥80

山下というおうどん屋さんは何軒かあるようですが、今回お邪魔したのは坂出の田んぼの中(?)にあるお店。
お店、といっても普通の民家のようなたたずまい。よくよく探さないとみつかりにくいところにあります

麺のコシ、甘さ、お出汁の加減ともバッチリ!
おあげさんも美味しい~。

大~きな釜で人のよいおばちゃんがうどんを茹でている横で、おばあちゃんが天ぷらを揚げている風景もほのぼの。
こちらのお店はかなりのお気に入りになりました!

10:00 三島製麺(8.5点) ¥100

まさに製麺所!
看板も何もないので、知らなければ立ち寄ることもできないお店。
メニューもしょうゆのみ。
酢だちが置いてあるのがうれしいですね
麺ももちもち、コシもしっかり、甘めもばっちり!
「かけ」のメニューがないのでちょっとだけ減点です(かけ好きのダンナちゃんが採点のため)

このあと、三島製麺の近くの谷川米穀店に行ったのですが、開店1時間前にも関わらず長蛇の列!
50人以上は並んでいたのでは...。
ということで、あっさりと諦めおうどんの旅は終了。

今回は新しくお気に入りのお店を何軒か見つけることができてラッキーなおうどん屋めぐりでした。
また行こ~っと♪


落語の前におうどん [おうどん(おいしいもの)]

落語が目的とは言え、香川まできたらやっぱりはずせません

ではでは、落語前のうどん祭りの始まり~。
以下、我が家の勝手な好みによる感想&採点です。

続きを読む


GW麺ロードの旅~その1 [おうどん(おいしいもの)]

ゴールデンウィーク後半は高松~北九州をぐるっと走り回ってきました。
その名も四国・九州(の一部)ぐるっと麺ロードの旅。(ながっ)

では、まず初日から。(こちらも長いです)

続きを読む


がいなうどん [おうどん(おいしいもの)]

3連休2日目は加西市にある「がいなうどん」に讃岐うどんを食べに行きました。
兵庫県民になって10年近くになりますが、いまだに神戸市より向こう(西やら北やら)は位置関係すら分かっていない私。加西市が遠いのか近いのかわからないままLet’s Go!

そもそも「がいな」を知ったのは春の高松おうどんツアー時。「池上」(瑠美子おばあちゃんで有名なおうどん屋さんです)でお店の高校の貼り紙がしてありました。
それによると瑠美子おばあちゃんのところで修行していた方が関西で本場讃岐うどんのお店を出店されたということ。いやでも期待が高まります
11時開店ですが、途中寄り道をしながら12:30頃到着。ちょうどお昼時のお客さんが開店し終わった頃で、10分も待つとおうどんとご対面できました。
私たちが頼んだのは、生醤油+あなご天+大根おろし¥350と釜揚げ大盛り+ちく天¥450。
 
おみせのたたずまい&雰囲気(セルフの形態含め)は完全に讃岐スタイル。
麺も、関西の讃岐うどんに多い「麺を極太にしてコシを出す」のではなく、細麺でもモチモチしていて麺の甘みもあって美味しいんです♪ やはり本場讃岐と比べると柔らかめですが、ぶちぶち千切れることもなく、大満足。

香川まで行かずとも、本格讃岐うどんが楽しめますよ
がいな製麺所:加西市和泉町25-3


前の10件 | - おうどん(おいしいもの) ブログトップ